Browse by Catagory

Archives

29
1月

佐野市なら手頃で使いやすい土地が見つかります!

Posted in: 不動産全般 |

No Comments


新政権の発足により、景気の回復が期待されています。不動産の価格の上昇を見込んで土地を購入される方もいらっしゃるようです。景気が回復すれば日本全国の土地の価格が上がりますので、今のうちに手頃な土地を購入されると良いでしょう。
ランドハウスネットワーク

手頃な価格の土地を探すなら、栃木県佐野市の土地はねらい目です。「ランドハウスネットワーク」という不動産屋さんでは、栃木県のさまざまな土地情報をご用意しております。周辺に小学校や中学校のある地域も豊富ですから、マイホーム用の土地としてもおすすめです。

また、ランドハウスネットワークでは中古住宅もご紹介しています。手頃な価格の一戸建てをお求めの方はぜひご覧ください。また、賃貸のマンションやアパートの物件情報も多数ありますので、ホームページからご覧ください。なお、折り込みチラシをネット上で公開していますので、配布対象外の地域の皆さんもランドハウスネットワークのトップページからチェックしてみてください。

ランドハウスネットワークでは、住宅・土地・山地の買い取りも行っています。査定は無料で行いますので、ご不要の不動産をお持ちのお客様はお気軽にお申込ください。

栃木県の土地や住宅をお探しの皆さんへ、ランドハウスネットワークでの物件探しをおすすめいたします。

Read more

22
1月

都心部の再開発と地価の下落と都心回帰

Posted in: 不動産全般 |

No Comments


積雪の多い雪国では、一戸建てに住んでいた人でも、高齢になるとマンション暮らしを希望する傾向にあるそうです。

マンションだと除雪の必要はありませんから、そこが魅力なのだとか。

また、光熱費、特に暖房費は一戸建てよりマンションの方が経済的なのだそうです。

マンションでは2階以上、最上階の階下までが暖かいそうです。

確かに一戸建てでの除雪作業は若い人でもたいへんな作業です。

毎日少しずつ降り積もってくれるならまだしも・・ニュースに流れているような、いきなりのドカ雪は手に負えないのが現状なのでしょう。

それは、ニュース報道をみていると、よく理解できるように思います。

近年、都心回帰傾向で都心近くのマンションが売れているそうです。

それは、東京や大坂近辺での現象で、地価の下落により再び都心部に人口が集まってくることに端を発しています。

高度成長期以降には、地方から大都市圏への急激な人口流入があり、それによって地価は急騰。

さらに、人が増えたことにより、環境や交通事情が悪化し、一度は大幅な人口増となったものの、地価の高騰などの影響もあり、人々は郊外に一戸建て住宅を求めていきました。

現在は、その逆です。

バブル崩壊後地価の下落、都心部の再開発とマンションブームがトリガーとなって、都心部に人口が戻ってきたのです。

Read more